幹細胞培養上清液治療

最高品質の人歯髄由来を使用した【幹細胞培養上清液治療】のご案内

1. 幹細胞治療と人幹細胞培養上清液治療の違いについて

私たち人間の体の中には約60兆個の細胞で構成されていますが、細胞は日々の入れ替えと合わせ、怪我や病気、老化などによっても損なわれていきます。この損なわれた細胞の修復を担うのが「幹細胞」であり、自身の幹細胞を培養・増殖し体内へ戻すことで、アンチエイジングや組織の再生、各種疾患に使用するのが幹細胞治療という治療方法です。

一方、最新の研究では、幹細胞から分泌される何百種類もの成長因子やサイトカインなどの生理活性物質が、体内にある再生能力の高い細胞にはたらきかけることで組織の再生を促し、幹細胞移植と同等の役割を担うことが分かってきました。そして、この分泌物を応用する治療が【幹細胞培養上清液治療】と呼ばれるものです。

(論文引用:「間葉系幹細胞培養上清液における創傷治癒について」)

2. 人幹細胞培養上清治療とは

人幹細胞培養上清液とは、人の体内に存在する歯髄・臍帯・骨髄・脂肪など間葉系幹細胞と分類される幹細胞を培養し、その培養液から幹細胞を取り出したうえ、滅菌処理などを各種施した液体(上澄み液・上清液)のことを指します。

この幹細胞培養上清液に含まれる成長因子やサイトカインと呼ばれるたんぱく質は、

  • 抗炎症作用
  • 抗酸化作用
  • 創傷治癒作用
  • 免疫調整作用
  • 組織・神経修副作用  等

様々な作用を有しており、各医療分野で応用されております。
なお、幹細胞培養上清液には細胞が一切含まれていないため、幹細胞治療で懸念されている癌化の恐れはありません。また、良質な上清液の利用にあたっての副作用報告はありません。

成長因子の代表例

  • EGF/上皮細胞成長因子…肌の再生・創傷治癒・シミやシワの予防
  • HGF/肝細胞増殖因子 …肝臓を中心とした組織再生
  • bFGF/(塩基性)線維芽細胞増殖因子…血管新生・組織修復

3. 最高品質の人歯髄由来・幹細胞培養上清液について

幹細胞培養上清液に使用される由来には、間葉系幹細胞の他にも植物を含め複数存在しているようですが、研究によれば、期待される効果は特定の由来にのみ顕著に現れることが発表されています。
また、幹細胞培養上清液は「その由来を使用しさえすれば同じ品質の上清液が製造できる」というものではありません。良質な原料と確かな培養技術・研究データの裏打ちにより、初めて効果的な製品となるものなのです。

人歯髄幹細胞培養上清液の活用例

  • 糖尿病
  • アトピー性皮膚炎
  • アンチエイジング
  • 脊髄損傷
  • 炎症性腸疾患
  • 急性腎障害
  • 劇症肝炎
  • 関節リウマチ
  • 歯周病
  • 骨欠損
  • AGA
  • 勃起不全(ED)
  • アルツハイマー症
  • 皮膚創傷
  • 脳梗塞  等

(論文引用:「乳歯歯髄幹細胞上清液における耐糖能障害の改善について」)

4. 当院で幹細胞培養上清液治療を受診するメリット

当院ではこれまでの経験や実績をもとに、成長因子やサイトカインが最も多く含まれ、多くの論文も発表されている「最高品質の人乳歯歯髄幹細胞培養上清液」を活用し、幹細胞培養上清液治療をお届け致しております。

特に、美容上清液治療においてはこの最高品質の上清液を利用のうえ、アンチエイジングにまつわる(肌質・しわの改善など)各種プログラムをご用意し、皆様の状況を踏まえた最良の治療をご提案させて頂きます。

当院受診のメリット

  • 高品質…最高品質の上清液による幹細胞培養上清液治療はその実感より、患者様からの満足度が非常に高く、好評を頂いております。
  • 簡易性…幹細胞治療と異なりご自身から細胞を採取する必要がないため、事前の準備を頂くことなく施術を受けて頂けます。また、施術もわずかなお時間で終了いたしますので、お気軽に来院頂けます。
  • 安全性…幹細胞培養上清液には細胞が一切含まれておりませんので、癌化の恐れはございません。また、当院で利用している人歯髄幹細胞培養上清液は副作用報告がございません。

また、美容医療以外にも、糖尿病治療を中心に上清液治療の各種対応を致しておりますので、まずは当院までご相談ください。

5. 料金について

表示の料金は税抜価格となります。

人歯髄幹細胞培養上清液注射
1バイアル 100,000円
2バイアル 170,000円

アクセス

池袋公明クリニック

TEL 03-6915-2612

〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-12-1
エソラ池袋 5F
(JR池袋駅南改札よりすぐ)

詳しくはこちら

幹細胞培養上清液治療

アートメイク

美容外科

上へ
下へ